ツルカメは「アクセシビリティの祭典2022」に協賛しています

いよいよ今週金曜(5/20)に開催が迫っております「アクセシビリティの祭典2022」。ちなみに株式会社ツルカメのほうの弊社が、このたびゴールドスポンサーとして協賛しております。

ちなみに過去は、祭典2019でロゴスポンサー、祭典2020と祭典2021ではシルバースポンサーを、株式会社ネコメシのほうの弊社にて協賛して参ったわけなのですが、我らがネコメシは先月末に惜しまれつつも解散と相成りましたので、もう協賛とかそういう立場にいないわけですね。しかしアクセシビリティの祭典という活動は大いに支持・応援していきたい次第なので、今年度からはツルカメが協賛させて頂こうと思っております。

さて、アクセシビリティの祭典を簡単にご紹介いたします。“アクセシビリティの普及を目指し、アクセシビリティの普及を世界全体で考える「Global Accessibility Awareness Day (GAAD)」”に合わせて開催されている、障害当事者・関係者・興味関心をもつ人たちが、アクセシビリティについて語り合い技術や現状あるいは展望について触れ合い・体験するお祭り的イベントです。今年で第8回目を迎えます。なお、5/19にGAAD Japan 2022があり、5/20に祭典2022がありと、どっぷりとアクセシビリティに浸れる素敵な二日間となりますので、皆さま是非ふるってご参加くださいね。

いいつつ私は先約・別件・業務にどっぷりと浸っていてリアタイ参加は難しそうなんですけど……祭典2022はアーカイブがあるようなので、それを超楽しみにしています!(リアタイで、Twitterハッシュで盛り上がりたい人生でした。。。

GAAD Japan 2022もアクセシビリティの祭典2022も、どちらも盛会を祈念しております✨

シーリーで枕を買った

今週いっぱいでネコメシが解散するというタイミングですが、それにまつわることじゃなくて、シーリーで枕を買ったという話をちょろっと書きたいと思います。

先週、上野の松坂屋へ買い物に行ったんですが、松坂屋とパルコ屋がつながってて、どっちにいるのか分からなくなりつつも、そのパルコ屋にてシーリーなるマットレスを試せるお店へふらっと入り込み、いろんなマットレスに寝っ転がりまくりました。良いなと思うものにも出会えたのですけど、まあお値段もはりますし、てかそもそも家のサイズ的に置けないというかなんというかで。でもえらく気持ちがいいので何かどうにかなりたいということで、枕なら買えそうだと。枕も片っ端から試したんですが、なかでも、アナトミックという平らな感じというかなだらかなやつがすごく良くて。こういうの欲しかったんだぁと。。。

2万円ちょいのお値段を提示されたものの、耐用年数的に7~8年くらいといわれました。短いほうの7年としても日数にして2,555日ほど。ほぼほぼ毎晩使うわけですから、1日あたり78円ちょいのコストということで。5時間睡眠としても1時間あたり15円、1分あたりで0.25円です。つまり実質タダ。買わない手はないですよね。

ほんと、めちゃくちゃ気持ちいいです。毎日寝るのが楽しみ。買って良かった。皆さんにもお勧めします。是非シーリーで片っ端から枕を試してみてくださいね。

 

6%側の人間に選ばれました

昨日、職域接種で3回目のワクチンやったんですけど、昨晩からきっちり39度以上出てて今日も7.5~8.6あたりをうろうろしてます。接種にあたっての注意事項とか載ってる紙によると、副反応で38.5度以上の高熱が出る人の割合は、モデルナの場合、2回目だと15%くらい3回目だと6%くらいって書いてあって、2回目もがっつり39.9度出てたからその時点で15%側の人間に選ばれていたし、ってことは3回目はそのうちの半数近くがやっぱり高熱出るってことだと思うんだけども見事に当選した感じです。いまいまのタイミングはちょっと落ち着いててイチゴとか食べてました。頭、こめかみの後ろ辺りがめちゃくちゃズキズキしてしんどいのでまた寝よう。明日の朝には副反応期間が終了してるといいなぁ。

(3/6 01:31追記)結局のところカロナール飲んでても9度くらいまで出てしんどかったです。で、5日のお昼には熱は下がったんだけど頭痛が終わらなかったので寝てたら、夕方くらいにはそれも収まり、やったー!って思ったら目の奥がすごい痛くて仕事はできず。今くらいになってやっと完全回復って感じ。しかしながら熱が出たほうが抗体の効果が強いみたいなニュースを読んで、ご褒美だなと思いました(笑

接種後に「熱出た人ほどワクチン効果高い」 九大病院など発表
↑このニュースの内容が真実かどうかとか知らんけど、2回目も3回目もめっちゃつらかったので、ひゅーひゅー!って思うくらいは別にいいでしょ…( ̄▽ ̄;)

MONSTER EXHIBITION 2021開催中

ほんとは開催前に告知しておかないとなんですけど、うっかり開催中になってしまいました。
ツルカメが協賛しております、昨年開催予定でしたがコロナで延期となっていたMONSTER EXHIBITION 2021が現在渋谷ヒカリエ 8/ COURTにて絶賛開催中です。
2月22日、週明けの火曜日までやってますので、是非ご鑑賞に足をお運びくださいませ!

佐田海苔店の味海苔がうますぎる件

ふるさと納税で、福岡県みやま市の隔月(奇数月)でなんか届くっていうやつを申し込んだら、最初の1月分で海苔の詰め合わせみたいなのが届いたんだけども、その中の味海苔がはちゃめちゃに美味しくてびっくりした。味付け海苔って、なんというか良くも悪くもじゃっかんジャンクな味がして、まあそれが美味しいんだけども、入っていた佐田海苔店の味海苔はもうそういう次元じゃなくて、「え?味海苔ってこうも上品な味わいになるものなの!?」と・・・いや、本当おどろいた。すんごい美味しくて速攻リピート発注したのだが、その際に、ほかの商品も気になったのでお試しでいくつか注文してみたんだけども、その中でも超絶大当たりだなと思ったのがスナックのりっていうやつ。食べやすい一口サイズで、おつまみとしてマジで最強。今後はこれをバンバン注文していきたいと思います。

あと、海苔の詰め合わせなのでほかにも入っていたんだけど、なかでも株式会社岬のかつおふりかけがすんごい美味しい。かつおふりかけなんか、こんなのも卓上ふりかけの瓶でよく見る感じでどれもだいたい同じ味でしょと高を括っていたけど、食べたらもう全然違う。海苔が圧倒的にうまい。これも無くなったらリピ必至だわぁ~。

この二つの商品に出会わせてくれた福岡県みやま市には感謝しかなく、コロナ明けたらそっちのほう(謎)遊びに行きたいなと思いました。(佐田海苔店は熊本県で、株式会社岬は福岡県でも大牟田市だし、みやま市とはどっちも関係ないけど)

ネコメシの年末年始休暇のお知らせ

平素よりネコメシをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

本年は昨日12月27日(月)に仕事納めとさせて頂いておりまして、年始は2022年1月6日(木)から仕事始めの予定となっております。しかしというか何というか、ちなみにツルカメのほうが1月11日(火)から仕事始めなので、私は1月10日いっぱいまで仕事を始めません( ̄▽ ̄;)

ほかのネコメシメンバーは1月6日から仕事を始めると思います。

よいお年をお迎えください!

いびき対策を色々してみた結果

勝手な思い込みで、自分は静かにスヤスヤ~って眠ってるかと思っていたけど、iPhoneアプリの熟睡アラームで監視してみたところ、かなりうるさい感じにいびきをしまくっていたので、どうにかできないものかと色々試してみた。
もっと読む

レンジで作る簡単トマトキムチ鍋

先日「レンジで作る簡単キムチ鍋」をご紹介しましたが、その後もひたすらこのキムチ鍋をつくり、細かく手順や材料等を変更しつつしてきたところ、ついに究極ともいえるレシピに到達しましたのでご報告したいと思います。それが今回紹介します「レンジで作る簡単トマトキムチ鍋」です。鍋の液体部分として、水じゃなくてトマトジュースを投入するという発明がポイントです。とても美味しくて本当に毎日食べ続けています。ただ、鍋代わりに使っている電子レンジ調理器が赤く染まって落ちなくなりますので、トマトキムチ鍋以外の料理用のものと分けて使うと良いでしょう。

作り方の基本的なところは簡単キムチ鍋と同じなので、先日の記事からのコピペも活用しつつで書いていきます。
もっと読む

レンジでつくる大根の酢の物

ついぞ先日にサムギョプサルを初めて食べました。いや、初めてじゃなくて過去にも食べたことあるんじゃないかという気もするのですが、サムギョプサルを食べたい!と明確に意識したうえで、「おいしいサムギョプサルといえばこの店です」と紹介されて確固たる意思を持ってその店へ行きサムギョプサルを食べましたので、そういう観点では少なくとも初めてサムギョプサルを食べました。すごい美味しかったです。いろんな種類のサンチュたちとナムル的なものたちがたくさん並べられて、お店特製のタレと肉みそとネギと一緒に巻いて食べる……! 非常に、至福の時間を過ごせました。ちなみにお店はやさい村大地赤坂田町通り店です。また行きたいです。

で、もぐもぐ食べまくった挙句に、サンチュで巻く以外の食べ方もしてみようと思い、大根の甘酢漬けのようなものがあったのですが、それで豚肉を直接まいて食べるというのをやったらすごく美味しくてびっくりしました。次に行ったときは、この食べ方を織り交ぜて、随時、味変させながらもっとたくさん食べたいなと思いました。

さて、その大根の甘酢漬けのようなもの、正しい名称は「サンム」というようです。このサンムを大変気に入りましたので、家でも作りたいなと思ったのですが、先般キムチ鍋のレシピを公開した際にもいいましたが、我が家はキッチン能力が大変低いですので、なんとか調理の手間をかけずに、かつ、レンジに放り込んで作りたいと、そう願う次第なので、なんとなく完成形をイメージしながら作ってみました。やさい村大地のサンムの味に近づけるには今後の試行錯誤が必要そうですが、これはこれで、かなり美味しいものが出来上がったのでアリだなということになりました。それが掲題の「レンジでつくる大根の酢の物」です。ちなみに、なぜかリンゴ風味です。リンゴにまつわるものは使っていないんですが、なんかリンゴ味みたくなりまして、すごくさっぱりして美味しいです。今日ご案内差し上げますのは、そんなレシピでございます。

もっと読む

レンジでつくる簡単キムチ鍋

韓ドラの影響ですっかり韓国料理っぽいものにハマっている僕なのですが、マルエツのお肉売場からローストビーフコーナー自体が消滅したっぽくて、ローストビーフキムチを常用することが難しくなってしまいました。ということで、最近はキムチ鍋にご執心です。ただ、我が家はキッチン能力が低いので、できるだけ調理の手間をかけずに、かつ、レンジに放り込んで待ってればできるのが望ましいわけでして、そういう感じでキムチ鍋のレシピを開発しました。

とても美味しいのでこれは紹介したいなということでブログにしたためるわけですが、普段、料理をする人にとってはキムチ鍋なんて言われなくても作れるのでして、そういう人向けではなく、これ、あえての記事化は自炊をほとんどしない人たち向けにです。あまり料理をしない人って、分量とかが全然わからないし、作業手順とかも想像つかなかったりして、わりと本当にどうやって作るのかがイメージできなかったりするんですよね。なるたけ、そういうことのないようにご案内しますので、皆さんも是非、キムチ鍋を作ってみてくださいね!

もっと読む