積ん読チャレンジ1日目 #BookCoverChallenge #day1 #StayHome

わたくし、ネコメシCEOであると同時にツルカメ社長なわけですが、あと恵比寿にあるフラワーショップkusakanmuriのCXOでもあるんです。で、そのkusakanmuri代表の堀田さんから、Facebookでブックカバーチャレンジなるもののバトンが回ってきたので、まあ、これは受けて立とうじゃないかということで、受けて立ったんですけど、せっかくなのでFacebookだけでなくこっちにもポストしておこうかなと。

ブックカバーチャレンジは、好きな本の表紙の写真を投稿するのを7日続けつつ、毎日誰かにバトンを回すとかいうやつで、ようするにチェーンメール的な何かですが、どうせ外出自粛なご時世的には、ひとつのエンタメとみなすのも良いのかなという気はしました。内容的にも流言のたぐいではないですし。僕からはバトンは回しませんけど。

しかしながらチャレンジの主旨はじゃっかん変更させてもらいまして、僕がいかに積ん読しまくっているかを知らしめるチャレンジとしつつ、いかにもAmazonアソシエイト・プログラムの参加者っぽい必死さを提示していく感じといたします。
もっと読む

テレビを買った(REGZA 55X930)

もともとはオリンピックのチケット、全部当たったら破産するっていうくらい申し込んでて全部外れたので、まあだったらお高いテレビ買って家で見るぜみたいに思ってたんだけど、結局なんだかんだでオリンピックどころじゃないよねということになって今に至るものの、まあむしろ今だからこそお高いテレビって生活にマッチしてるのでは?と思い直して買うことに。
もっと読む

アクセシビリティ・ポエム(随時更新)

 

文集用表紙糸入り雲流紙50枚A4さくら 154-861
学校教材の専門店 美工社
売り上げランキング: 164

見た目の美しさとアクセシビリティのパラドックスの話から派生して、僕の脳内に出現したポエムをご紹介

UX MILKに「見た目の美しさとアクセシビリティのパラドックス」(原文 The Aesthetic-Accessibility Paradox)なる記事が投稿されていて、僕は本記事の主題である脳内ポエムとは関係なく、まずこの記事に対しては以下のようなブコメをした。

こう並べて見比べると、少なくともフォームはハイコントラストのほうが使いやすさはもちろん、見た目も良いのでは? 線うっすいフォームとか正直いらつきしか感じないわ。
[B! UX] 見た目の美しさとアクセシビリティのパラドックス | UX MILK – securecatのコメント

ようはあまりこの記事の内容に共感してなくて、どちらかというと批判的なんだろうなあと、自分で書いたコメントながらもそんなふうに感じる文章といった趣きがある。
もっと読む